お知らせと情報

「まん延防止等重点措置」の適用に伴う新型コロナ感染拡大防止のための視障協事業等の中止・縮小について

令和4年1月11日

会員の皆様へ

会長 中神 誠

「まん延防止等重点措置」の適用に伴う新型コロナ感染拡大防止のための視障協事業等の中止・縮小について

会員の皆様には、日頃より視障協の運営にご理解ご協力いただき、感謝申し上げます。

さて、皆様もご承知のとおり、広島県の新型コロナウイルス感染者は増加の一途をたどっており、1月7日には、「まん延防止等重点措置」の適用が決定されました。

本会として、このした状況下で、利用者並びに職員の安全を確保しながら通常通りの事業継続は困難と判断し、1月9日(日)から1月31日(月)までの施設の利用制限や外出の削減等の対策を講じることとなりました。

皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

大変な時期ではありますが、皆様にはくれぐれも健康には留意されてお過ごしいただくとともに、この困難を皆様とともに乗り越えたいと思います。引き続きのお力添えをよろしくお願いいたします。

1.中止・縮小の開始時期

令和4年1月9日(日)から1月31日(月)まで

2.中止・縮小の内容

(1) 社会参加促進事業

教室等開催中止

(2)  ICT利活用支援

・電話、メールによる問い合わせ、相談等に対応

(3) 歩行訓練事業

・訓練は原則中止

・緊急性のある場合のみ、感染予防への十分な配慮のもと実施。

(4) 情報センター運営

・来所者への対応は行わない。

・電話、メールによる問い合わせ、相談等に対応。

(5) 補装具・日常生活用具等の配達

・配達は原則中止

・購入申込者宅に用具等を郵送し、電話でその取扱いが説明できる用具等のみを取り扱う。

広島市視覚障害者情報センターまつり開催中止のお知らせ 

令和4年1月30日(日)に開催を予定しておりました「広島市視覚障害者情報センターまつり2022」は新型コロナ感染拡大のため昨年度に続き、今年度も残念ながら中止とさせていただきます。

まん延防止等重点措置が発令され、1月31日(月)まで会場となる広島市総合福祉センターの利用ができなくなりました。

開催を楽しみにしていてくださった皆様をはじめ、開催に向け、準備、ご協力をいただきました皆様に感謝を申し上げます。

プロフィール

挨拶、各理事、各部の紹介など

視障協年間行事予定表

令和3年度の年間行事予定表です。

イベント案内

情報システム部からのお知らせ

パソコンの講習会を行います

おかげ様で令和3年度の予定していましたiPhoneとパソコンの講習会は終了しました。

視障協だより

行事案内・お知らせ・活動紹介・視障協だよりなど

情報センターだより

広島市視覚障害者情報センターからのお知らせ

会員向けメールマガジン・メーリングリスト

本会会員向けのメールマガジンとメーリングリストの案内です

資料集

本会の定款(2011年4月1日施行)、行事計画書

ICTボランティア

広島市視覚障害者ICTボランティア派遣事業のご案内

視覚障害者のパソコン・iPhone等の指導の技術をもったボランティアを養成して、広島市内在住の視覚障害者の方々に対して、パソコン・iPhone等のICTを指導するボランティアを自宅などに派遣しています

サポートのお申し込み・ご相談は080-2929-0227(志摩)までお問い合わせください。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、令和4年1月11日(火)から1月31日(月)までの間、ボランティアの派遣を中止します。ご利用されている皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

広島市のホームページ:広島市 - 視覚障害者(児)ICT利活用支援ボランティア派遣事業

2022年度パソコン・スマートフォンボランティア募集

目の見えない方が、音声パソコンや音声で使えるスマートフォンを教えてくれるボランティアを待っています!視覚障害者に音声パソコンやスマートフォンの使い方のサポートをしてみませんか。

令和4年1月11日(火)から行われる予定でしたiPhone養成講座は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため中止となりました。

ICTボランティア利活用ポータルページ(ボランティア専用)

ICTボランティア用。遠隔操作練習予約受付表、書類DL、ETC

Web閲覧練習用ページ

ベイシック認証、コンボボックス、チェックボックス、ラジオボタン、プッシュ(確認)ボタン、エディットボックス、表の読み方などの操作練習。

また、箇条書き、見出し、ランドマーク、日付、テーブル、画像、Formなどへのジャンプ操作。

テキストの範囲選択、カット、ペースト、コピーなどの編集練習などができます

日常生活用具

福祉用具事業のご案内

本会では広島市の日常生活用具及び補装具を取り扱っており、給付制度及び商品に関するご相談、配達、使用方法の説明を行っています。

本会が取り扱った商品につきましては、商品に詳しい担当者がご自宅へ配達し、基本的な使い方を説明致します。

歩行訓練

歩行訓練事業のご案内

白杖(はくじょう)と言われる白い杖を使って、目が見えない、見えにくくても一人で安全に歩くことができることを目指す訓練です。

歩行訓練を受けた方は、通勤や通学を一人でできるようになり、社会生活を送る上で歩行訓練を大いに役立てています。また毎日の散歩を楽しんでいる、電車に乗って買い物に出かけたり、それぞれに楽しみを見つけて日々の生活を送っています。

同行援護

令和3年度広島県知事指定 同行援護従業者養成研修のご案内

「同行援護」とは、2011年10月から開始された、視覚障害者の外出を総合的に支援するサービスです。

本研修では、同行援護サービスを実施するにあたり必要な、視覚障害者に関する制度やサービスの基礎知識、情報支援及び移動支援について、講義及び実技を行います。

今年度も同行援護従業者養成研修(一般課程・応用課程)を開催します。

受付は終了しました。

一般課程 令和3年9月26日(日)・10月2日(土)・10月3日(日)

応用課程 令和3年10月10日(日)・10月17日(日)

今回の同行援護従業者養成研修は終了しました。

問合わせ先:広島市視覚障害者福祉協会事務局 082-264-4966


あなたは 228,469 番目の訪問者です。
本日は39回、昨日は57回の訪問がありました。

公益社団法人 広島市視覚障害者福祉協会
会長 中神 誠
事務所
   〒732-0052
広島市東区光町二丁目1番5号
広島市心身障害者福祉センター内(4階)
電話: 082-264-4966
FAX: 082-567-4977 (FAX専用番号を開設しました)
窓口の開設時間: 午前9時から午後5時まで
閉所日: 土曜日・日曜日・祝日・8月6日・12月29日から1月3日まで
E-mail: hiroshimashi@shisyokyo.jp
url: https://hiroshimashi.shisyokyo.jp/

Copyright © 2002-2021 公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会 All Rights Reserved